ショッピングカートならカラーミーショップ

 アクセスカウンター
Blender/私的MMB計画/Blender2.63/Blender2.64/初音ミクBlenderドラマ化の野望

アフィリエイト


キオ式 2013モデルBlender公開ページ
操作方法含む・・


 Blender2.63→Blender2.64a変更点をつらつらと・・・

  Blenderが2.63から2.64にバージョンアップしてとにかくいじりまわしていた。
 新たに分かったこといまだに分からないこと色々あるけど、使いやすくなっている。
 日本語も上手になっているし・・(前は直訳もしくは当て字?的だった)
 いい感じになってきたのでBlender解説を再開いたします〜 
 基本的に、このHPのBlender2.63編を読んでいると仮定して進めます。

   あしからず・・・

 ちなみにここで使うWavefront(Obj)ファイルが欲しい方は
 ここからDLLしてください→Obj_file

 ※ご注意=画像が正しく表示されない場合や、リンクが正しく表示されない場合は、
 Internet Explorerの更新ボタンを押してください。設定は間違いないのですが
 「Microsoft Expression Web 2 」側での不具合みたいです・・・お手数掛けてすいません・・・


   まずは六角大王データからMikuを書き出します。(更新日 2013/2/19)

   次に目をインポートします。(更新日2013/2/20)

 ◆ ジャケットをインポート・・・(更新日2013/2/22)

 
 ネクタイインポート・・・(更新日2013/2/22)


 ◆ ジャケットマテリアル修正(更新日2013/2/22)

 ◆ 髪の毛のインポートと設定(更新日2013/3/1)

 
 髪飾りとヘッドフォンのインポートと設定(更新日2013/3/1)

 ◆ 袖のインポート(更新日2013/3/4)

 ◆ 上の歯・下の歯・舌などのインポートと設定(更新日2013/3/4)

  メインのボーンを入力していきます。(更新日2013/3/7)

  ボーンに固有の名前を付けます。(更新日2013/3/9)

  twintailにboneを入れていきます。(更新日2013/3/14)

  目にboneを入れてきます。(更新日2013/3/18)

  control boneをい入れていきます。(更新日2013/3/25)

   目と頭のコントロールボーン

   twintailのcontrol boneを入れていきます。

   手と指のcontrol boneを入れ設定もします。

   腕と上半身のIKboneやcontrol boneを入れ設定をして行きます。

  下半身にIKboneやcontrol boneを入れていきます

   まず足から入れます。

   コンストレイントの設定と膝をコントロールするボーンの追加

   テストをしてみましょう。

   ボーンのミラー反転。

   ウェイトを設定するボーンとコントロールボーンを切り分けます

  ウェイト設定(Body)

   「Body」の「自動ウェイト設定」と修正と不要設定ボーンの削除

   「目」の「自動ウェイト設定」と修正と不要設定ボーンの削除

   「髪の毛」の「自動ウェイト設定」と修正と不要設定ボーンの削除

  服を着せて様々な設定をして行きます

   Jacketを着せ、設定を行います。

   スカートをはかせます。

   残りのパーツを設定します。

  各パーツや部位に「物理演算」を適用します。
  
   Body

   Jacket設定

   ネクタイとかその他・・・

   髪の毛

  シェイプキー作成と設定

   瞼のシェイプキーの作成

   呼吸

   口のシェイプキーの形成

   発音「あ」のシェイプキー

   発音「い」のシェイプキー

   発音「う」のシェイプキー

   発音「え」の合成

   発音「お」の合成

   「あんぐり」の生成

  ▼ 「キス」の生成

   目(眼球)のシェイプキー

 ◆ 歩く動作のAnimation

  
 下準備

   それではAnimation始めていきます。


  
 手足・頭蟹の毛等の設定をします。

   「初音ミク」歩きます!


 CAUTION!!Blender2.67b変更点!!

        「私的MMB計画」
        Test Animation
           こちら


                                  サイト制作・管理者=Oji53 監修=キオ
 Animation
 M<ikuが完成しました。これからアニメーション化をしていきますが、最初におことわりしておきます 
 が、「私的」にアニメーションを教わった事がありません。すべて自己流です。
 もし、作成するのにルールのような物があるなら、けしてそれに則していなでしょう。
 ほかは「自己流」です。進めるにあたってこれだけは一言申し上げておきます。



  
 「初音ミク」歩きます!

 まず、物理演算を設定してある、全ての立体の「終了:300」に変更します。
 1〜300ですので、フレームレートで計算すると10秒の動画となります。
 

 「Skirt」のオブジェクトモデェファイアーの順位を図のようになっているか確認してください。
 なっていなければ変更します。
 

 「Jacket」のオブジェクトモディファイアーも図ようにします。
 

 <以後タイムラインの画像は省略、表示は(××)にします>
 サイドビューに切り替えタイムライン(150)で「Foot_control.L」と「Foot_control.R」のマニュピレーターの白い
 リングをクリックして 位置を確定します。
 それからタイムライン(180)にして「Foot_control.L」を前に、「Foot_control.R」を後ろに、黄色の→の方向に
 移動させます。
 イメージとして約「1歩」分くらいでっす。
 

 次に「Torso」を選択して少し前方に移動します。
 歩き始めなので体重移動を表現します。体の重心軸線(青)よりちょっと前にします。
 

 タイムライン(180)で「Foot_control.L」と「Foot_control.R」の前後を入れ替えます。
 

 タイムライン(210)「Foot_control.L」と「Foot_control.R」の前後を入れ替えます。
 

 タイムライン(160)で「Foot_control.L」を図のように持ち上げ「R」キーで回転させます。 
 

 タイムライン(170)「Foot_control.L」を図のように「R」キーで回転させます。 
 

 タイムライン(190)で「Foot_control.R」を図のように持ち上げ「R」キーで回転させます。
 

 タイムライン(200)で「Foot_control.R」を「R」キーで回転させます。
 

 タイムライン(220)「Foot_control.L」を図のように持ち上げ「R」キーで回転させます。 
 

 タイムライン(230)「Foot_control.L」を図のように「R」キーで回転させます。
 

 ドープシートはこんな感じになっています。「A」キーで選択を解除しておいてください。
 

 改めて「Shift+右クリック」してキーを選択します。
 図のように選択してください。
 

 画像の「Foot_control.L」と「Foot_control.R」を「Shift」を押しながら右クリックで連続選択します。
 

 後は普通に「コピペ」(コピーアンドペースト)出来ます。
 まず「Ctrl+C」でコピーして、タイムライン(250)にして「Ctrl+V」でペースト出来ます。
 図のようになるはずです。
 

 次に、タイムライン(150)で「Hip_control」マニュピレーターの白いリングをクリックして位置を確定します。
 

 タイムライン(180)で「Hip_control」を図のように移動します。
 

 タイムライン(210)で「Hip_control」を図のように移動します。
 

 後は同じようにキーを「コピペ」していきます。
 「A」キーで選択を解除して改めて「Shift+右クリック」してキーを選択します。図のように選択してください。
 

 タイムライン(240)にして「Ctrl+V」でペースト出来ます。
 最後の(300)は(240)からコピペします。
 

 歩く時手を振りますのでそれを作ります。
 タイムライン(150)で「Arm_IK.L」「Arm_IK.R」「Hand_control.L」「Hand_control.R」このboneを右クリックして
 マニュピレータの白いリングをクリックして位置を確定します。(キー挿入)
 

 タイムライン(180)で「Arm_IK.L」を後ろに、「Arm_IK.R」を前に移動します。
 「Hand_control.L」は「R」キーで少し後ろに回転させ、「Hand_control.R」は前に回転させます。
 

 タイムライン(180)で「Arm_IK.L」を前に、「Arm_IK.R」を後ろに移動します。
 「Hand_control.L」は「R」キーで少し前に回転させ、「Hand_control.R」は後ろに回転させます。
 

 そしてドープシートで「コピペ」します。
 「A」キーで一度選択を解除して、コピーするボーンを連続選択します。コピーするキーを右クリックで連続
 選択します。
 

 コピーするタイムラインに合わせてペーストすれば館瀬です。
 (この機能・・・楽でいいやね・・・普通にコピペだしw)
 

 手を振るのに合わせて肩も回転させます。
 タイムライン(150)で「Shoulder_control」を選択してマニュピレーターの白いリングをクリックして位置を
 確定します。
 

 タイムライン(180)で「Shoulder_control」を「R」キーを使って図のように回転させます。
 

 次に、タイムライン(210)で「Shoulder_control」を「R」キーを使って図のように回転させます。
 

 後はコピー
 

 ペーストです・・・
 

 「Shoulder_control」を動かすと「Head_control」と「Eye_control」も追従するようにボーンが設定してあります
 ので、「Shoulder_control」の各キーで修正していきます。
 まずは(180)です、「Head_control」を矢印の方向に尾語化します。ボーンの起点をセンターに合わせます。
 次に、「Eye_control」を矢印の方向へ動かし、ボーンの起点をセンターに合わせます。
 

 タイムライン(210)も同じように修正してください。
 

 後はコピー・・・
 

 そしてっペースト・・・
 

 タイムライン(300)だけは手動で修正します。
 (何故か解りませんが・・・何度やっても上手くいきません・・・)(な〜〜〜ぜ〜〜???)
 

 頭が動かないと可笑しいので、少し歩くときに動かします。
 タイムライン(150)でマニュピレーターの白いリングをクリックして位置情報を固定します。
 

 タイムライン(180)で「Head_control」で少し頭を傾げます。
 

 タイムライン(210)で「Head_control」で逆に頭を傾げます。
 (240)(270)(300)を同様の操作します。
 (今回コピペは使わない・・・)
 

 ドープシートをシェイプに切り替えます。
 

 「目閉_L」「目閉_R」「目開.L」「目開.R」を以下の図のように設定してください。
 タイムライン(150)
 

 タイムライン(210)
 

 タイムライン(220)
 

 タイムライン(235)
 

 タイムライン(265)
 

 タイムライン(275)
 

 タイムライン(300)
 

 次に歩く時体が上下します。
 それを表現します。
 まずは、タイムライン(150)で「Torso」マニュピレーターのリングをクリックして位置を確定します。
 

 (180)(210)(240)(270)(300)のタイムライン上で「Torso」マニュピレーターのリングをクリックして位置を確
 定します。
 

 (165)(195)(225)(255)(285)タイムライン上で「Torso」をほんの少し(軽く背の部刷るくらい)に移動して
 マニュピレーターのリングをクリックして位置を確定します
 

 カメラワークを設定します。
 (今回はそんな難しい事はしません、簡単なやつ・・・)
 

 タイムライン「0」でカメラをクリックしてまず位置を合わせます。
 

 「0」キーを押すと画面がカメラビューになりますので、カメラを移動しながら合わせます。
 defaultで35mmになっていますのでそのつもりで・・・
 

 タイムライン(150)でマニュピレーターをクリックすると位置が確定します。
 

 タイムライン(300)します。
 

 カメラの位置を図の所に移動して位置を確定します。
 
 


 さぁこれで終わりました・・・
 どんな出来栄えかな?
   



 今回は、これでおしまいになります・・・
     
     いくらか参考になりましたでしょうか?
 
        また合える機会があるといいですけど・・・

                    次はBl;ender2.66???
 
    (もっとバージョン上がっているかも・・・)
 
               では長いことお付き合い願いましてありがとうございました。



                サイト制作・管理者=Oji53 監修=キオ

                 また会える日を楽しみにしています。
                 (たぶんそう長くない・・・気がする)

 まんま、Twitterです。     

 いつもお世話になっているキオ氏のブログです。

 大体この辺でウロウロしてます( ^ω^)・・・
 日記です。

サイトTOPへ/a>